行田が誇る日本遺産の「足袋蔵」をテーマに映画制作をする、3日間連続企画のワークショップです。

脚本を考え、配役をし、演じ、撮影を行い、上映をする。この全ての行程をこどもたちが行います。

上映はなんと、「足袋蔵みらい映画祭」と題して、行田市教育文化センター「みらい」の大ホールを貸し切って、一般のお客様を呼んで行います。こどもたちにとって、きっと素敵な体験ができると確信しております。

全日程、夏休み期間中のワークショップですので、夏休みの思い出づくりにぜひご参加ください♡

映画監督・名俳優・プロデューサーが生まれることを期待しております✨

<イベント詳細>
原則、3日間全て出席できる方、ご応募をお願いいたします。

応募はこちらから!
●日時
7月24日(水)10:00〜16:00@牧禎舎(行田市忍1-4-11)
8月6日(火)10:00〜16:00@牧禎舎(行田市忍1-4-11)
8月17日(土)10:00〜16:00@教育文化センター「みらい」(行田市佐間3-24-7)
※各回会場へはご自身でお越しください。
●開催概要
日程①:映画制作の基礎(座学)・脚本を考えてみよう!
日程②:演劇指導(体を動かします)・撮影
日程③:映画祭(上映会)の運営・振り返り
●対象
小学4〜6年生
●定員
25名(先着順)
●締め切り
7月19日(金)
●参加費
無料