行田市制施行70周年記念事業
みんなで描く!70枚の巨大壁画プロジェクト

昭和24年5月3日、行田市が誕生しました。埼玉県内では5番目に早い市制施行でした。それから月日は流れ、平成から令和へと時代が変わった今年、行田市は誕生してから70年の節目を迎えました。
この70年間、世界は目まぐるしく変わりました。日本でも戦後の復興から、高度経済成長期を経て、バブルの崩壊、景気の低迷、そして大きな災害など様々な出来事がありました。私たちが暮らす行田市でも、様々なことが起こり、まちの姿も私たちの生活も変わってきました。
今、改めて、行田市の70年間を振り返り、その歩みを、市民の皆様と一緒に70枚の壁画に表現します。行田市の70年間を見つめ直し、そして行田市の未来を想像するために、みんなで一緒に描きましょう!

壁画制作ワークショップ

●日程:全7回開催します。1回に10枚ずつ描き、計70枚の巨大壁画を描きます!
①6月22日(土)
②7月21日(日)
③9月22日(日)
④10月26日(土)
⑤※11月9日(土)・10日(日)
⑥12月21日(土)
⑦1月26日(日)
※会場がコミュニティセンターみずしろになります。

●時間:13時〜17時(7回全て)

●参加費:100円 ☆お得なパスポート!7回分500円(会場で販売しています)
皆勤賞あり!全てのワークショップに参加してくれた方には最後に素敵な景品をお贈りします!

●参加申し込み:不要です。当日直接会場にお越しいただければ、誰でも参加できます!

●会場:藍染体験工房牧禎舎
(〒361-0077 埼玉県行田市忍1-4-11)
車は建物前のスペースに2〜3台停められます。
満車の場合は商工センターの125号を挟んだ向い側にある駐車場や行田市役所、市営駐車場などをご利用ください。

<どうやって描くの?>

あらかじめマスキングテープで模様を作ったベニヤ板に、みんなで好きな色を自由に塗ります!どんな色でも、どんな形でも、どんな線でもOK!絵や文字や言葉も大歓迎!皆さんの想像力を爆発させてください!

<バリアフリー!誰でも参加できます!>
好きな色を塗るだけなので誰でも参加できます!障がいのある方のご参加も大歓迎です。
行田市外からの参加ももちろん大歓迎です!ぜひこのプロジェクトにご協力いただき、みんなで大きな大きな壁画を完成させましょう!

▲ご注意ください▲
①絵の具で服や体が汚れることが予想されます。汚れても大丈夫な格好で来てください!
②駐車場は商工センター、行田市役所、市営駐車場などをご利用ください。
③会場内には洋式トイレがありますが多目的トイレはありません。近くの商工センターに多目的トイレがありそちらを使っていただけます。

●完成披露
「70周年記念巨大壁画展」
2020年2月開催予定!
会場:行田市商工センターホール
入場無料

●お問い合わせはこちらから